日々努力
継続ってすばらしい
SEO

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて!順位変動暴露【2019年3月】

Googleのアップデート2019年3月

こんにちは!りょち(‎@RyochiBlog)です。

今回は定期的に発生しているGoogleのアップデートについて解説していきます。特に今回は2019年3月12日に発生した大規模なGoogleのコアアルゴリズムアップデートについてです。別名フロリダ2アップデートと呼びます。

今回のアップデートでもろにダメージを受けたアフィリエイターはかなり多いと思います。少なからず僕にも影響がありましたし、僕がASPの担当者の方に聞いたところではアフィリエイトから撤退する方までいらっしゃるようです。

アップデート発生から2か月余り経ったのでサイトの順位変動についてなんとなく分かってきたことがあるので僕なりの感想をお話していきたいと思います。

アップデートについて

Googleのアップデートについてよく分かっていない方も多いかもしれませんが、もしあなたがブログやアフィリエイトを運営し、検索エンジン経由でサイトを運営していく上では避けて通ることの出来ない事象です。

定期的にこのアップデートは繰り返し行われており、サイトの順位が上がる時もあれば下がる時もあるものです。

サイトがいつ大きく影響を受けるかもしれないということは避けて通ることは出来ません。そんな中でも稼ぎ続けるには収入の柱をいくつも作るというのがめちゃくちゃ大事です。

また、その収入の柱であるサイトもいろんなジャンル・いろんな手法で作成していくことをオススメします。一つのブログやアフィリエイトサイトだけに依存してしまうのはめちゃくちゃ危険ですよ。

いつ今回のようなアップデートが入って圏外へさよならしてしまうか分かりません。SEOに絶対なんてないんですから…。

2019年3月コアアルゴリズムアップデートに対する考察

では、本題に入ります。

注意事項ですが、僕はSEOの専門家ではありません。あくまで一ブロガー・アフィリエイターとして今回のアップデートに関する見解をお話していきたいと思います。

まずは実際に順位を落としたサイトの事例をご紹介

アップデートの影響

このサイトは商品名で検索した際にずっと2位~4位あたりをキープしていたサイトです。昨年、7月末にサイトを作成し、その後約半年間は上位表示することに成功していましたが、2019年3月12日以降に急激に順位を落としました。

実際に計測数値を見て貰えば分かりますが、モロにアップデートの影響を受けている事例だと思います。

あれから2か月経った今でも順位は低迷したままで上がりそうな傾向はありません。

尚、順位の計測は順位検索ツール「COMPAS」を利用して計測しています。

また、順位チェックはめちゃくちゃ大事な行為です。

まだやっていないという方はすぐに導入することをオススメします。順位チェックすることの重要性に関して下記記事で詳しく解説しています。

上位表示のコツ
上位表示されないと悩む方へコツを伝授!順位チェックで可能性は分かるこんにちは、りょちです。 今日はブログやアフィリエイトサイトなどのサイトが上位表示されなくて困っているという方向けに記事を書いてい...

希望が持てる事例も紹介

先ほどとは別に一時的にはランキング順位を落としたけれど、復活してきてくれた事例もご紹介します。

Googleのアップデート

ご覧の通り、3月上旬にいきなりランキングが低下し、1か月間は低迷した状態を継続しています。その後、4月上旬に再び1位に返り咲きました。

これはアップデートの影響受けたものの再評価されたサイトの事例と言ってもいいと思います。

僕の個人的な見解

僕は所有サイトが30以上あります。

確実なことは分かりませんが、このように影響を受けた後も復活したサイトや影響を受けてから順位が帰ってこないサイトの特徴を僕なりに色々と検証してきました。

その結果一つの結論にたどり着いたのはドメインパワー」がもろに影響しているのではないか?という見解です。

最初にご紹介した「実際に順位を落としたサイトの事例」のサイトですが、そのサイトは完全ホワイトハット・被リンク無し・新規ドメインで運用していたサイトになります。

正直言って何も悪い事をしていないサイトだったのですが、見事にアップデートの影響を受けてしまいました。

一方で、順位がおかえりなさいしてくれたサイトに関しては中古ドメインを使用したサイトでした。ドメインパワーはそれなりに元々高く、上位表示までにかかった時間も2か月と割と早かったサイトです。

同じような現象が他のサイトでも起きていたので、僕がいきついた結論は「被リンクの重要性」です。

今回のアップデートで上質な被リンクの重要性が高まってきた気がしています。

上記で紹介したサイト以外にも被リンクが無いサイトはことごとくランクダウンしています。逆に被リンクがしっかりついているサイトは順位が上がっていたり、影響を受けていなかったりしているケースが目立ちました。

もちろん例外はあります。その傾向が強い気がしています。

被リンクなんて簡単に付かないじゃないか!」っと悩む方は下記の記事で詳しく解説していますので一度読んでみて下さい。

被リンクを増やす方法|アフィリエイトサイトに自演リンクはご法度なの?こんにちは!りょち(@RyochiBlog)です。 今回は被リンクに関する僕の見解をお話していきたいと思います。 実際に「被...

また、僕は中古ドメインを運用することに非常に肯定的に考えています。今回も影響を受けていないサイトのほとんどが中古ドメインだったというのもありますが。。。

2019年現在でも中古ドメインはまだまだ使えます!

中古ドメインの効果
中古ドメインの効果を暴露!選び方と上手な使い方を伝授【2019年版】皆さん、こんにちは!りょちです。 今日は「中古ドメインの効果」という観点で記事を書いていきたいと思います。アフィリエイトをしている...

他の方意見も参考に

まぁ僕以外の方がどのように感じているのかをTwitter上で確認してみました。

同じように感じていらっしゃる方もいるようでした。

 

みなさんGoogleのアップデートについて色々考察されています。正解はGoogleにしか分かりませんし、Googleのアルゴリズムもまだまだ完璧ではありません。

完璧でないからこそ、より精度を上げるためにアップデートを繰り返している訳です。

Googleはどういったサイト運営を求めているのかを常に考えながらそれに近づけることで悪い影響を受けるリスクは減っていくと思います。

最後に

2019年3月に発生したGoogleのアップデートについて僕なりの見解をお伝えしてきました。皆さんはこの件に関してどのように考えておられますか?

僕の場合はアップデートを受けましたが、サイト順位が上昇したサイトと下落したサイトの両方があって、結局プラスマイナスゼロのような状況です。

何度も言いますが、ブログにしてもアフィリエイトにしてもサイト運営を1つだけに絞るのは非常にリスクが高いし、考察もしにくくなるのであまりオススメしません。

収入の柱をどんどん増やながらリスク分散していくことをオススメします。

今回の記事が今後のサイト運営の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。